【大人の出会いノート】
浮気

浮気の疑いはなかなか解けない!普段から疑われない行動を

-300x200 浮気の疑いはなかなか解けない!普段から疑われない行動を
彼女や奥さんから浮気の疑いをかけられたらそれを解くのはなかなか容易ではありません。怪しいと思った時点で「浮気してないでしょうね」とはっきり言ってくれる彼女や奥さんならまだいいけど、慎重に裏を取ろうとする人なら大変です。確固たる証拠をつかむまで普通にふるまって、しっぽをつかんでから行動に出るのです。どうやって落とし前をつけるのかまで用意周到です。あなたがクロならおとなしく降参するしかありません。だけど自分はシロで相手が疑っているだけならたまったものではありません。してないんだから証拠が出てくるはずもなく、あなたは堂々としていればいいだけなんですが、その間彼女や奥さんは疑いの目であなたを見ていたことだけは事実として残るわけです。疑われたことさえ気づかずにいたら、それはそれで幸せなんでしょうが、なんとなく疑われていることを感じたらいい気はしないし、ヘタをすれば二人の間に遺恨が残ります。日頃から浮気を疑われないようにするにはどうすればいいのでしょうか。あなたに原因がある場合と彼女もしくは奥さんに原因がある場合に分けて考えてみます。

 

スポンサードサーチ

あなたに浮気を疑われる原因がある場合は比較的対処はしやすい

-300x200 浮気の疑いはなかなか解けない!普段から疑われない行動を

あなたの行動に疑われる要因があったのですから、それを改めればいいわけです。実際に浮気をしていないわけだから彼女や奥さんも「浮気してないよね」とは聞いてこないかもしれません。「最近帰りが遅いね」とか笑いながら「なんか怪しい」という言い方でカマをかけてきます。それが何回か続くとあなたも「浮気を疑われているかも?」と気づくわけです。
「してないよ」と言っても「疑ってないよ」と笑ってかわされるでしょう。それでも「疑われている」と感じるなら行動を振り返ってみましょう。

①最近、LINEやSNSに夢中になりすぎて彼女や奥さんとの会話が少なくなっていないか?
②休日ゴルフなどを理由に出かけることが増えていないか?
③夜の飲み会が増えていないか?
④出かけた日に限ってエッチをしないで寝てしまうことが多くないか?
⑤エッチの回数が減ったり淡白になってはいないか?

これらの原因を洗い出し、疑われることのないよう行動を改めましょう。
とは言え、仕事の付き合いを急に減らすのも難しいかもしれません。

そういう場合は次の方法で対処します。

浮気を疑われた時の対処法

-300x200 浮気の疑いはなかなか解けない!普段から疑われない行動を

①仕事や趣味の飲み会に奥さんや彼女を連れていく(毎回でなくていい)
②仕事や趣味の人間関係を話の話題にする。
③LINEやSNSを見せる。
④体調を整えてエッチの回数を増やす。
⑤デートの回数やエッチ以外のスキンシップを増やす。
などの工夫をしてみましょう。

彼女の中にあなたを疑う原因がある場合は対処が難しい

-300x200 浮気の疑いはなかなか解けない!普段から疑われない行動を

世の中もともと疑り深い人というのがいるもんです。それがあなたの奥さんや彼女だった場合、ちょっと厄介です。

その原因として考えられるのが
①昔の彼氏に浮気をされたが、離婚の原因が浮気だった。
②彼女自身が浮気の経験がある。
③彼女の父親が浮気性だった。
などです。

いずれもトラウマになっているので抜け出すのは容易ではありません。
①の場合、今度は浮気をしない信頼できる男性としてあなたを選んだはずです。疑われないよう行動に気を付けることはもちろんですが、あなたができることには限界があります。トラウマを抱えているのは彼女自身の問題だからです。パートナーとして支えてあげることはできても解決できるのは彼女自身しかありません。この場合、あなたは抱え込みすぎない方がいいです。彼女の問題として突き放すぐらいがちょうどいいのです。人を疑いの目で見ていては相手にとっても気分がいいものでないことは分かっているはずです。

②の場合も彼女の問題です。今は行動を改めてあなたを選んでいるわけだから、これも彼女の問題です。自分が「浮気の経験があるから相手もする可能性がある」と考えるのは彼女の思い込みです。世の中いろいろな犯罪が起きているので「この人も可能性がある」と思うのと同じようなものです。そりゃ、可能性としては誰でも犯罪者になりうるわけだけど、やっていないことで疑いをかけられてはたまりません。

世の中、人に迷惑をかけないよう誠実に生きている人が数的には多いわけだから、どこにフォーカスして生きていくかです。疑うきっかけはもしかしたら相手にあったかもしれないけど、基本的には自分の中にあるものです。彼女自身の問題として解決するしかないでしょう。

③の場合が一番根深い原因かもしれません。幼少期のトラウマというのは自分でも気づかない部分に隠れていることもあるからです。表面上は明るくしていても何かのきっかけで表れてくる可能性もあります。

あなたが彼女から昔の話を聞かされていたら、彼女を支える覚悟を決めて今も付き合っているはずです。人には何かしら触れられたくない部分というのがあるはずです。両親の浮気や暴力、いじめ、性的なトラウマであったりというのは深い傷となって残ります。今は乗り越えて平穏に暮らしていても何かのきっかけで出てきてしまいます。相手の話をじっくり聞いてあげることは大事ですが、それにとらわれないようにすることだって重要なのです。すべては過去のものですから。

過去に執着していては前を向いて生きていけません。どうしても過去のトラウマから抜け出せないのであれば専門家のカウンセリングや治療が必要となります。そのレベルでなければ自分の中で過去のこととして消していく努力が必要になります。話すことでよみがえってくるので話さないこと、今目の前にあることに意識を集中するのです。目の前にいるあなたが今そのものなので、常にあなたにフォーカスすることで彼女を安心させてあげてください。

まとめ

浮気の疑い一つをとっても原因は軽いものから実に根深いものまで様々です。
まずは軽率な行動をとらないことが疑われないことにつながります。参考にしていただければ幸いです。