【大人の出会いノート】
セックス

ソフトキスからディープキスに移るタイミングを焦るな

-300x200 ソフトキスからディープキスに移るタイミングを焦るな

女の子と仲良くなったらソフトキスまでは割と簡単に持って行けます。そこであわててディープキスに持ち込もうとするとせっかくのチャンスを逃してしまいます。女の子が抵抗を示すのは「ディープキスに移るとき」と「クリトリスに手を伸ばすタイミング」です。この関門を無理やり突破しようとしてはいけません。どうするのかと言えば女の子がその気になるまで待つのです。無理に攻めずに女の子の方からしてほしいというアプローチを引き出す効果的な方法について考えてみました。

スポンサードサーチ

カラオケボックスでのシチュエーション

-300x200 ソフトキスからディープキスに移るタイミングを焦るな
例えば二人きりなれる場所としてカラオケボックスを選んだとします。歌を楽しんで盛り上がり、お互いに好意を持っており肩を抱いても抵抗がありません。お酒の力も適度に借りてキスも簡単にできました。ムードが高まり抱き合います。そこで何度も唇を重ねますが、決して舌は入れません。髪の毛をなでたり、微笑んだり、頬ずりをしながらじらしにじらしまくります。長いキスをしていよいよという雰囲気になっても舌を入れず気長に待ちます。あなたは焦らず余裕をかまします。今日はここまでになっても構わないという余裕が大事です。女の子の方からあなたともっといたいと言わせたり、頭をもたげてきたらかなり脈ありと言えます。再びソフトキスをして女の子が口を開いたり、少し口を動かし始めたら、舌で唇に触れてもいいでしょう。それ以上じらしたら女の子がかわいそうです。それぐらいじらすことがポイントです。それでもまだいきなり舌は入れずにあなたも口を動かします。女の子が舌を伸ばして来たらやさしく触れましょう。そこからはディープキスに持ち込んでも大丈夫です。

おっぱいは割と簡単に触らせてくれる

-300x200 ソフトキスからディープキスに移るタイミングを焦るな
ディープキスまでいけばおっぱいに触れるのは割と簡単です。でもいきなりもみもみせずにここでも余裕を見せましょう。女の子の方から胸を押し付けて来たり、胸元をあなたに見せたりしますから服の上からそっと触れます。かなりじらされたうえでディープキスまで来ているので早く胸に触れられたくて仕方ありません。この時点でもうあそこも濡れ濡れでしょう。それぐらいじらしまくるのです。急がば回れとはこのことです。服の上から乳首に触れても彼女はすごく感じることでしょう。十分感じたら服のボタンとブラを外し直接触れます。カラオケボックスなので全部脱がさない方が無難でしょう。女の子の羞恥心には最大限の配慮をします。だから乳首を吸う時も服は着たままにします。彼女が興奮してもうたまらないという様子になっても、あなたはがついてはいけません。ここでも余裕を見せるのです。このタイミングで終わっても構わない。セックスには間に合っているからと口に出して言わなくてもいいけど、そういう気概が大事です。

いよいよクリトリス、ますます慎重に…

-300x200 ソフトキスからディープキスに移るタイミングを焦るな
おっぱいだけでもいってしまいそうになるぐらい感じさせたらいよいよクリトリスに触れます。そこまで行けばもう次はホテルに行くしかないのですが、ここも慎重に行きます。ここは女の子の最終抵抗の機会なので、女の子の方から触ってほしいと思わせないといけません。おっぱいで十分あそこ濡れているので体はもう先に進みたくて仕方ないのですが、恥じらいや理性が顔をのぞかせないようにしてあげます。おっぱいを吸っているならいったんキスに戻ります。ディープキスをしながら手でおっぱいの愛撫をして彼女の息遣いを高めます。そして片手を下の方に持って行きます。スカートなら少しずつめくります。ジーンズなら上から足を触ります。優しく触りすぎるとこそばいので適度な強さで触れます。ディープキスとおっぱいへの愛撫を続けながら下着の上からクリトリスに触れます。彼女がその気なら濡れることを気にして「ホテル行く?」と言ってくることもあります。その時は雰囲気を大事にしながら移動します。ここでもう少し先に進むなら直接クリトリスに触れます。いきなり強く触れてはいけません。まずは指先が触れて、彼女が抵抗を示さないことを確認します。もうぐっしょりしているはずなので焦る必要はありません。触れているだけも十分気持ちよく我慢することの方が難しいぐらいです。ソフトキスやディープキス、胸への愛撫も同時に行い、クリトリスに触れながら少しずつ指を動かします。

彼女の息が乱れても焦らず冷静さを保つこと

彼女の息が荒くなりますが、指の動きははゆっくりのままにします。間違ってもここでイカせてはいけません。イッてしまっては満足して、ジ・エンドとなりかねませんから。あくまで抵抗なくクリトリスに触ること目的なのです。そしてタイミングを見てホテルに誘います。ここまで来て断ることはないでしょう。手をつなぎながら焦らないよう 何か会話しながら移動します。移動距離が長すぎるのはNGです。あらかじめ下見をしておきます。ホテルに着いたらまたキスからはじめます。慣れている彼女なら最初からシャワーを浴びに行くかもしれません。そうでなければまたムード作りから始めてください。あとはやることは同じです。最後までいっちゃってください。