【大人の出会いノート】
セフレ

セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

このサイトを見てくれている人は「セフレ欲しいけど本当にできるのかな?」とか「セフレって倫理的にどうなの?」と思っているのではないでしょうか。すでにセフレのいる人はこんなこと全く気にせずにセックスを楽しんでいるはずですから。セフレができるかどうかは自分で行動するしかないし、倫理的に問題っていう思いが強すぎるとやっぱり作るのが難しいと思います。そんな心理的な壁を乗り越えてセフレを作ろうと決心した人に向けて「セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと」をお届けします。

スポンサードサーチ

身近なコミュニティで作るなら口の堅い人

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

やっぱりセフレってまだまだ認知されにくい部分があり、大っぴらげにできるものではありません。特に職場や親しい友達、趣味の集まりなど身近なコミュニティで作っているなら内緒にしておくのが鉄則です。二人の関係を積極的に話さないまでもちょっとした言動からバレてしまうことだってあり得ます。相手の人にもパートナーがいるなどバレては困る者同士なら黙っていられる確率が高いかもしれません。

自分から人に話さないこと

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

相手の口からバレるより自分の口からバレる方が多いかもしれません。セフレができたうれしさやセフレがいるが故の悩みなどをついつい身近な人に話したくなるものですがやめた方が無難です。「あいつはセフレがいる」とうわさが広がったら会社や趣味の仲間との関係にも影響が出るでしょう。色々な生き方がありかなりセフレも世の中に認知されてきたとはいえ、年代や社会層によってはその存在が受け入れられないことも多々あります。どうしても人に話したいなら相手を選びましょう。セフレのいる友達とか職場など身近なコミュニティに影響のない人を選んで話すことです。

ちゃんと避妊をする

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

これは大事です。生でするのが気持ちいいことは重々承知しておりますが、コンドームを装着しましょう。何らかの理由があってセフレ関係にあるわけですから妊娠してしまっては大変なことになります。女性がピルを飲むという方法もありますが、不特定?多数の相手と性的関係を持つなら性病予防の観点からもコンドームを着用して行いたいものです。

相手のプライベートに入り込みすぎない

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

疑似恋愛感情まで楽しむタイプのセフレならプライベートの部分まで入り込むのもありかもしれませんが、単純にセックスを楽しみたいだけの関係なら必要以上の情報交換はしない方が無難です。相手のことを知れば知るほど感情も沸いてきます。セフレ関係を長く続けたいなら適度な距離を保つことが重要となります。

スケジュールを合わせる際にお互いに無理をしないこと

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

恋人ならちょっとぐらい無理をしても会う時間を作ろうとしますがセフレの場合はそこまでする必要はありません。お互いに都合よく会える時に会ってセックスするのが基本です。どちらかが無理をしていてはいい関係が続きません。すれ違いが多いなら複数のセフレを確保しましょう。恋人じゃないのでそこは融通が利きます。この人とは平日に1回、この人とは週末に1回、この人とは月に1回だけとかお互いにとって無理のないペースで会える人が複数いたらうまく回っていくでしょう。頻繁に会いすぎても疲れて来たり、反対に合わなさ過ぎて疎遠になったりとその辺りの調整が難しいので自分なりの方法を見つけ出してうまくやりましょう。

既存の人とのセックスと新規の開拓のバランスが大事

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

例えば3人のセフレがいたとして、それぞれのペースでバランスよく会っていたとします。お互いにニーズが合っていたら関係は続いていくけど事情が変われば別れの時が来るでしょう。一般に恋人よりも出会いと別れのペースは速いと考えた方がいいので一定数のセフレを確保したい人は常に新規の開拓を怠らないことです。既存の人とも会い、新しい出会いも必要になるため慣れるまでは結構時間と労力がかかるかもしれません。

誰と何を話したとかの頭の整理が必要

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

話した内容やどこに行ったかなど複数の人と付き合っていると混乱してくるものです。よっぽど記憶力がいいか、話した内容など全く気にせずつき合えるという人は別ですが、アプリを活用するなどしてある程度整理しておいた方がいいでしょう。

別れ際を大事にする

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

自由性が高いのがセフレの便利なところです。本命が出来たり、本命にバレそうになったり、単純に飽きて来たり、仕事が忙しくなったり、いろいろな事情でどちらかが関係を終わらせたいと思うことだってよくあります。恋人じゃないから別れ話は必要ないけど中には「もう終わりにしよう」と話すことだってあります。お互い感謝してすっきり別れられたら問題ないけど男女の関係はそんなに単純ではありません。一方が「別れたくない」という場合もあるし、いったんは別れてもまたよりを戻したりということもよくあります。人それぞれだけど、ただ言えることはやっぱり恨みを残すことだけはないようにした方がいいです。フェイドアウトが一番いいかもしれません。

女性との付き合いを心から楽しむこと

-200x300 セフレとの楽しいセックスライフに必要なこと

女性の肌は本当に癒されます。セックスそのものを楽しむこともそうですが、女性との出会いから初めてのセックス、そしてセフレになるまでのプロセスを楽しむことです。複数のセフレとうまくやっている人は当然のごとくそれができています。好きなことだから続けられるのはどこの世界も同じことです。たくさんの人と付き合うのが苦手な人、一人の女性を愛することの方が向いている人なら無理に複数のセフレを作る必要はありません。まずは一人からでも十分セフレライフを楽しむことができます。自分と相手が楽しく幸せであることが何より大事なことなのです。