【大人の出会いノート】
シングルマザー

30歳を過ぎて彼女がいないならシングルマザーがねらい目

-200x300 30歳を過ぎて彼女がいないならシングルマザーがねらい目

自分の年齢が30歳前後になるとシングルマザーと出会う機会が増えてきます。

20歳で子供を産んでいるとすると子どもは小学4年生でまだまだ手がかかるとはいえ、幼児や低学年までのように手が離せないというわけでもありません。

短時間ならお留守番もできるし、おじいちゃん、おばあちゃんをはじめ面倒を見てくれる人がいればたまの外泊も可能な年齢です。

「あなたもまだまだ若いんだからいい人見つけて」と周りが応援してくれることだってあります。

彼氏がほしいシングルマザーと出会って彼女にすることはそんなに難しいことではありません。

そこで今回は子どものいる女性と付き合う方法と注意点についてお伝えします。

スポンサードサーチ

シングルマザーは女性として魅力的な人が多い

-200x300 30歳を過ぎて彼女がいないならシングルマザーがねらい目

若くして子供を産んだ女性はかわいい人が多い。昔からモテたので子供ができちゃったわけですから。

それに一人で子供を育てるのってやっぱり何かと大変です。働きながら子供を保育所などに預けて、両親や周りの人たちの協力によってたくましく生きてきたエネルギーは半端ではありません。

若くして守るべきものができて、それを父親がいない状態で育てていかなければならないのです。何があっても仕事を投げ出すわけにはいきません。嫌なことがあっても仕事をやり遂げます。

歯を食いしばってパートをしている人やキャリアウーマンでそれなりのポストについている人、ビジネスの才覚があってそれぞれの分野で力を発揮している人など様々です。

親になれば分かるのですが、子どもは誰かの助けがなくては育てていくことができません。日々いろいろな人にお世話になります。子供のことで周りの人に迷惑をかけることなんて日常茶飯事です。「ありがとうございます」や「すみません」「ごめんなさい」という言葉を口にすることが激増します。

日々つき合う人の好き嫌いなんて言っていられなくなります。だからシングルマザーは圧倒的に人当たりの多い人が多いのです。かわいいし、エネルギッシュだし、人当たりがいいなんて人としても女性としてもすごく魅力的だと思いませんか?

シングルマザーは男性を見る目が肥えている

シングルマザーは死別の場合を別にして、男性経験で1度は間違いなく失敗しています。籍を入れていない場合も離婚した場合もありますが、子供がいるのにパートナーがいなくなるという経験をしているわけです。

だから当然男性を見る目が違います。今度つき合うなら「優しい人」、「浮気をしない人」、「子供と仲良くなれる人」などの基準ができています。子供を産む前とは「男性のタイプ」に変化が生じているのです。

シングルマザーはイケメンで話が上手ないわゆる「モテる男」への興味が薄れています。ということは30歳まで彼女ができなかったあなたにもチャンスがあるというわけです。

20代のころは女性にもてなかった。だけどまじめに働いてきてそれなりの稼ぎもあるし家庭を築くだけの貯えもあるという人にとってシングルマザーはねらい目です。

シングルマザーは男性の本質を見抜きます。ただ遊んでいてチャラチャラしている男は相手にしません。別に以前つき合っていた人がそうだったとは限りませんが、女性関係や金銭関係が原因で別れたなら2度と同じ轍は踏まないように細心の注意を払っていますから、まじめに生きてきたあなたに出番が回ってくるのです。

シングルマザーと付き合うには子供の存在が大きく影響する

-200x300 30歳を過ぎて彼女がいないならシングルマザーがねらい目

子供を手塩にかけて育ててきたわけです。かわいくないはずがありません。彼氏も欲しいけどやっぱり子供は大事です。相手を選ぶ際は子供が重要ポイントになるのは間違いありません。

単純に子供好きかどうかという問題だけではありません。将来一緒に暮らすことを考えるなら「子供と仲良くなってほしい」と思うものですが、それは次のステップです。

はじめのうちは子供のことはわきに置き男と女としての関係を作る必要があります。そのときに子供の存在が影響してくるわけです。

まずデートの時間が限られてきます。彼女も仕事をしていることが多いのでデートは平日の夜か休みの日になるわけですが、その時間は子供だって家にいます。誰かが預かってくれるか習い事に行っているわずかな時間があなたと過ごせる時間なのです。週に1~2回ぐらいが限度かもしれません。

電話をする時間もあまりないでしょう。彼女なら毎日でも話したいところだけどそうもいきません。メールやLINEならできても「誰とLINEしてるの?」なんて子供が聞いてきます。付き合い始めのころは彼氏の存在を子供に伝えていないことが多いのでコソコソしないといけないかもしれません。

デートの時も家に直接迎えに行くことはできないでしょう。家まで送ることも拒否されるはずです。あなたが気にしなければいいだけのことですが、いつまでもそんな状態が続くとストレスに感じてしまいます。

このようにシングルマザーと付き合うためには相手に子供がいるということに配慮してあげなければなりません。どのように気を付ければいいのかについては直接彼女に聞けばいいのです。彼女にしてみれば配慮してもらってありがたい気持ちと申し訳ない気持ちがあるはずですから、それも含めて受け止めてあげましょう。

結婚を考えるかどうかによってつき合い方が変わってくる
あなたが彼女との結婚を望むのか、それとも結婚を考えずに恋人として月に数回のデートを重ねるだけで十分だと考えているのかによってつき合い方が変わってきます。

あなたが将来の結婚を望むならそのことをちゃんと伝えます。その上でいつどのタイミングで子供にあなたの存在を知らせるべきかは彼女の判断を尊重してあげなくてはいけません。子供さんにとってお母さんに彼氏ができたという事実は大変大きな出来事ですから。

前夫との関係についてもきちんと確認しておこう

離婚が成立しているのか、養育費はどうなっているのか、今も定期的に会っているのかなどは確認しておく必要があります。彼女と結婚したらあなたはいきなり父親になるわけです。子供が10才なら少なくともあと10年は面倒を見なければなりません。あなたと彼女の間に子供ができる可能性もあります。

まとめ

シングルマザーは妊娠、出産、子育てを経験してきた人です。この人生経験は大きな強みです。その人が新しく彼氏を作ろうとする場合それなりの覚悟と責任を持っています。男性の方が初婚になる場合は、遠慮する気持ちもどこかにもっているので気遣いをしてくれる人が多いです。あなたが女性と付き合うことになれていなくてもうまく合わせてくれることでしょう。